ハンバーガー

日曜日は混んでいるので、日曜が休みの日はあまり出かけないようにしている。しかし、今日はちょっと特別なイベントがあったので外出。でもって、出かけた側に前から行きたかったダイナー的お店があるっていうのでソコに行ってきた。むふー。

2011年6月26日の昼ご飯

ハンバーガー。チーズをトッピングしたのでチーズバーガーだ。アボカドソースのとかもあったけど、やっぱり最初は定番のチーズバーガーっしょ。

2011年6月26日の昼ご飯

ハンバーグの厚さが3cmぐらいある〜。ぎゅっと押しつぶして食べてたんだけど、厚さがありすぎて潰れない。口に入りきらないサイズなので、横からトマトが落ちたり、バンズがちぎれていったりしてきちんと食べられない。はっきし言って汚いタベカタ。
なので、あまりしたくないタベカタ、ナイフとフォークで食べるっていうハンバーガー喰いからは異端と呼ばれそうなタベカタをしてしまったのである。こんなタベカタは30数年ぶりぐらい。高校の時にアメリカで食べたハンバーガー以来なのである。あれは皿1枚にバンズとハンバーグだけが乗ってきて、もう1枚の皿にトマトだピクルスだ玉ねぎだレタスが載ってきて、直径20cm以上はあったんじゃないかな〜。日本のハンバーガーのつもりで頼んだらそんなのが出てきて、アメリカってホント怖い国だって思ったことを未だに覚えてるもん。

ハンバーガーはやっぱりかじらなくちゃ様にならない。で、指に付いたりしたのはあとでチュッと舐める。それが王道だよ。ちなみにその食べ方がかっこいいのはブラッド・ピット。オーシャンズとか何本かの映画で観たことがあって、ブラッド・ピットの喰い方かっちょええ〜って憧れてるんだもん。
ままま、とにかく腹一杯になったのである。

隣で食べてたカップルも同じハンバーガーを注文してたけど、ふたりとも食べきれなくってお持ち帰りしてた。


コメントをどうぞ