2009年7月13日 のアーカイブ

バターチキンカレーとライタ

2009年7月13日 月曜日

インドカレーキッチン (MARBLE BOOKS―daily made)先日も書いたけど、衝動買いで「インドカレーキッチン」という本を買った。どれもうまそうで、全部作っちゃりたいと思いつつ、昨日も休みなんで作ったってワケ。作ったのはバターチキンカレーとナンもどき、そしてライタ。ぜぇんぶこの本を参考にしちゃったもんねー。
バターチキンカレーに関しては、チキンを下準備しなくちゃいけない。だからおとといの晩に下準備して1晩寝かしたってワケ。ってことは、何を作るかきちんと控えておいて、金曜日の仕事帰りに買い物をしてきたワケだ。な〜んて効率的。っていうか、好きなことにかける手間暇はワタクシまったく惜しまないのだ。ってソレあたりまえか−。

バターチキンカレー

材料

鶏もも肉:800g
■プレーンヨーグルト:100g
■しょうが:1かけすり下ろし
■にんにく:1かけすり下ろし
■トマトピューレ:大さじ1
■お酢:大さじ2
■チリパウダー:小さじ1
■チリペッパー:小さじ1
■ターメリック:小さじ1
■クミンパウダー:小さじ半分
■コリアンダー:小さじ半分
■塩:小さじ1
バター:60g
●カルダモン:3つ
●シナモン:小さじ1
●クローヴ:5粒
●ローリエ:1枚
にんにく:1かけすり下ろし
しょうが:1かけすり下ろし
ホールトマト:1缶
お湯:1カップ
しょうが:1かけみじん切り
青唐辛子:2本みじん切り
パプリカ:小さじ1
チャツネ:大さじ1
生クリーム:100cc
ガラムマサラ:小さじ1

作り方

1.鶏もも肉を一口大に切る
2.■の液に鶏肉を浸して冷蔵庫で1晩寝かす
3.鶏肉を250℃のオーブンで15分焼く
4.その間に・・・
5.バター半分をフライパンで熱する
6.溶けてきたら●を入れる
7.ちょっと炒めたらにんにくとしょうが、ホールトマトを入れる
8.湯を加えて蓋をして弱火で15分炊く
9.漉し器で濾す
10.フライパンを洗って残りのバターを入れ火をつける
11.溶けてきたらしょうが、青唐辛子、パプリカを入れて炒める
12.オーブンで焼いた鶏肉を肉汁などもすべて入れる
13.チャツネ、生クリームを加えて弱火で7分ぐらい炊く
14.ガラムマサラ、塩少々を入れさらに5分ほど炊く

オーブンで焼いたナン
魚焼きで焼いたナン
フライパンで焼いたナン

材料

■強力粉:350g
■薄力粉:150g
■塩:小さじ2
■砂糖:小さじ1
■ベーキングパウダー:小さじ2
●卵:1つ
●ヨーグルト:大さじ2
●牛乳:100cc
水:120cc
オリーブオイル:大さじ1

作り方

1.■を混ぜる
2.●を入れて混ぜる
3.水を少しずつ加えながら混ぜる
4.ある程度まとまってきたらオリーブオイルを混ぜる
5.こね続けて耳たぶぐらいの硬さまでこねる
6.ひとつにまとめてラップにくるんで2時間おく
7.3つに分けてさらに30分おく
8.250℃のオーブンで焼くのと、ガステーブルに付いている魚や機器で焼くのと、フライパンで焼くのを作ってみた

そしてライタ。インドのサラダみたいなもん・・・かな。
クミンシード小さじ半分をから煎りしてすり鉢ですり、それとヨーグルト1カップ、塩少々、レモン汁大さじ1を混ぜ、そこにタマネギ1つをスライスして水にさらしたもの、キュウリを細切りしたもの、青唐辛子1本のみじん切りを入れてまぜたものだ。

ライタ

バターチキンカレーはどんなもんかな・・・って思ったら、かなり本格的でおいしかった〜。って本格的っていうのがどんなもんかもよく分かってないけど。でもお店で食べるのんにけっこう近かったって思うんだなー。
ナンは失敗だな。写真左からオーブンで焼いたヤツ、ガステーブルに付いてる魚焼きで焼いたヤツ、フライパンで焼いたヤツ・・・なんだけんど。どれもなんかかちかちに固かったもんなー。どれかって言われたらフライパンで焼いたヤツかな。魚焼きで焼いたやつはちょっと柔らかめだったけど、焼いた裏側が水がでてるって感じでべちゃついてたし。ナンは次の課題だなー。タンドール買うわけにゃいかないからねー。タンドールがないからタンドリーチキンも作らんのだよワチキは。次の休みもなんか作ろーっと。って次の休みは学校だ。映画も観に行きたいしなー。やりたいこといっぱい。どぎゃんしましょうかいね?

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← ← ← 応援のクリックをお願いします

溶けクリチースパゲッテい

2009年7月13日 月曜日

こんなに暑いとは。こんなに暑いとは。こんなに暑いとは。
細かく刻んだクリームチーズがまな板で溶けてたんだ。

溶けクリチースパゲッテい

お湯をわかしてトマトを10秒ほどつけ、トマトを湯むきする。そのお湯でスパゲッティを茹でる。湯むきしたトマトはざく切りに。シソ15枚ほどを千切りに。クリームチーズ100gぐらいほどを小さく切る。スパゲッティが湯がけたらボールに入れ、オリーブオイル大さじ1、バジル大さじ半分、オレガノ大さじ半分、こしょう少々を入れ、トマト、シソ、クリームチーズを入れて混ぜる。その時、クリームチーズが溶けてたんだよぉ。で、その溶けてたんを入れて混ぜたら、見た目なくなっちゃった。ホワイトソースみたいになっちゃった。スパゲッティ自体はそれなりにおいしかったんだけんども、見た目チーズがなくなるってさっ。それがイヤ。あっそうそうこれが昨日の昼ご飯でい。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← ← ← 応援のクリックをお願いします

ホリディモーニングはハイソく

2009年7月13日 月曜日

昨日は休み〜♪。 同居人がワタクシの手首の上にうっかりでっかいシリを乗せたから捻挫してるみたいでイタイ。うっかりだから許したげるけど。
朝ご飯は必ず食べる。パンだけど。フランスパンが好きでよく買うんだけど、問題はすぐに固くなっちゃうことだよなー。同居人は朝起きないんで、いつもひとりで食べるんだけどね。で。今日も食べようと思ったらかなり固い。ビスケットみたく固くなってたんで、こいつぁやべいねってことでフレンチトーストにしたのである。どうせ作るなら2人分ってことで同居人を起こして食べたのである。

フレンチトースト

卵ひとつを割りほぐし、牛乳100cc、生クリーム50cc、砂糖大さじ2、バニラエッセンス2滴を混ぜる。で、かちこちのフランスパンを表裏で計30分ぐらい液に浸してから焼いたんだ。それなりに柔らかくなってておいしかったにょ。日曜日の朝にフレンチトーストって・・・むふーはいそさえてー。
って感じるところがびんぼくさ。

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← ← ← 応援のクリックをお願いします