2009年7月15日 のアーカイブ

青唐辛子焼飯

2009年7月15日 水曜日

昨日は仕事が終わって家に帰ってからヘルパーの学校のためのレポートをやった。昨日だけじゃなく一昨日もなんだけどね。とにかく書くことが久しぶりなんでたいへん。書きながらの思考のまとめ方がわからなくなっていて、書いては考え書いては考えの繰り返し。それと書く順序をまとめることもなんかできなくなっていていったん箇条書きみたいに書き出してから、それに肉付けをして、でもってキレイに並べて文章にする・・・みたいな感じ。むー、パソコン使ったらそんなことせずに一発で文章作れるのになー。入力して変換してっていう0.何秒っていう時間にどうも思考をまとめて・・・って頭の使い方をしている感じ。また、入力しているときはキーについてはまったく考えずに考えることのみに集中して打てることが違いかなぁ。文字を書くときは、書きながら字のサイズがどうのこうのとか、漢字はこれでよかったんかなとか、なんか思考が分散しがちなんだよなぁ。これってホントに慣れなんだなぁって思う。
そんな昨日の晩ご飯。

青唐辛子焼飯

青唐辛子2本が入った焼き飯である。オイスターソース味。青唐辛子は辛くておいしいねぇ。汗だくだくで食べましたのでっす。そうそうそれとポテトサラダと貝割れとオクラとレタス。あぁ野菜が美味しい季節だねぇ。
ご飯を食べてレポート書いて・・・・・・あっその後覚えてないや。気づいたら朝だ。寝ちゃってました。こんだけ寝るのは久しぶり〜。さて学校だ。ブログ書いてる時間なんてないぞ。風呂に入って出かけよぅっと。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←←← 応援のクリックをお願いします