2月14日のおべんと

2012年2月14日

2012年2月14日、同居人のおべんと

豚肉は片栗粉をまぶして、砂糖、醤油、しょうがで炒めたもの。
ジャガイモと人参を細切りにしてバターで炒め、コンビーフを入れて5分弱炒め蒸しにし、さっと混ぜたもの。ちょこっと香味塩を振ってみた。
卵と白菜は出汁の素と醤油で炒めただけ。

2月12日の晩ご飯

2012年2月14日

ずっと共働きで働いてきた同居人の両親は、どちらも定年を迎えて仕事を辞めた。
住んでいた家を離れ、住んでいたのと違う土地にマンションを買って悠々自適の隠居生活を送っている。
家事はほとんど父親がやっているそうで、なんやらいろいろと凝ったものを作っているらしい。
そんな両親の元に同居人は月に1回ぐらい訪れている。
あまり親元に帰りたがらない同居人なのだが、両親は戦略を駆使して同居人を呼ぼうとする。どんな戦略かというと、「チーズ祭りをやるよ」とか「ワインをいろいろ買ったよ」とかあまりにも単純すぎる戦略。誰がそんな戦略に引っかかるんだよぉ〜と思いきや、あっさり釣られちゃう同居人なのです。
「親元帰るといろいろ言われたりするから鬱陶しい」などと言いつつ月1回ぐらいは必ず釣られているのがおもしろい。
そして、いろいろなおいしいものを食べ、おいしい食材をもらってくるのである。ニコニコと。

2012年2月12日の晩ご飯

今回もらってきたのは餅。ほかにもベーコンとか肉とかいろいろあったけどね。
ホームベーカリーで作ったという餅。
前にももらってきたのだが、これが旨いんだな。
やっぱりスーパーなんかで売ってるのとは違うよ。

ってことで、餅をお揚げさんに入れて巾着にしてみた。
肉団子はスーパーで買った軟骨入りの鶏団子。白菜と人参も入れたのでっす。

2012年2月12日の晩ご飯

この団子はおいしくなかったけど、餅巾着はうまかった〜。

2012年2月12日の晩ご飯

それとオリーブオイルで炒めたアスパラとミニトマトにマヨネーズを混ぜて、モッツァレラチーズを混ぜたもの。全部溶けちゃったけどうんまー。うんまー。

2月12日のおべんと

2012年2月14日

2012年2月12日、同居人のおべんと

冷凍庫に保存してあった味付きハンバーグ。
チーズを乗せて焼いたんでっす。
パプリカとインゲンはバターと塩胡椒で炒めたもの。
コンビーフと人参とキャベツはマヨネーズで炒めて、最後にちょろっと醤油を垂らしてみた。

2月11日の晩ご飯

2012年2月14日

2012年2月11日の晩ご飯

久しぶりにちょと質素に。
冷蔵庫にある残り物の野菜と豆腐を入れたチゲ風味噌汁。
ご飯にはサムジャンをのせて。
サムジャンがあればご飯何杯でもいけるねぇ。

ここんとこのおべんと

2012年2月10日

職場で配置変更があり、けっこうしんどい部署へ異動した。今までの部署に比べてむちゃくちゃハード。でも1日経つのが超ハヤイ。息つく暇もなく1日が終わるって感じ。前の部署なら昼休みが毎日同じ時間に取れていたけど、今度の部署はあいた人から順にって感じだから、遅いと15時ぐらいからっていうのもよくあること。なので昼休みが終わったらあとちょっとで終業ってことも少なくない。
実は、前の部署にちょっと飽きてきていて、さらには上司が鬱陶しいんで辞めようと思っていたんだけど、異動で気持ちに変化。久しぶりにしんどい部署がけっこう楽しい。自分の力がどれだけ通用するかわかんないけど、学ぶべきコトがいっぱいありそうなんで、楽しくてしかたがないのだ。異動してまだ10日ぐらいだけど。なのでもちっと辞めないことにした。

同居人のおべんとは相変わらず作ってる。早番の時は作れないけど。なんかおべんと作りが日課になってるんで、1日のはじまりって感じで気が引き締まるんだよねー。って調べてみたら最初のおべんと作りは2009年12月10日(→コレコレ)。もう2年以上も経つんだね〜。

2月5日のおべんと。

2012年2月5日、同居人のおべんと

もうナニ作ったか忘れちゃってるけど。
バターライスにクリームシチューを混ぜて炒めたご飯。
牛肉とキャベツを炊いたもの。
卵とパプリカをバジルで炒めたもの。
タマネギとワカメを出汁の素で炒めたもの。

2月6日のおべんと。

2012年2月6日、同居人のおべんと

ジャガイモを細切りにしてそこにクリームシチューをかけ、チーズをたっぷり乗せてオーブンで焼いたもの。
パプリカとインゲンをバター醤油で炒めたもの。
卵焼き。

2月9日のおべんと。

2012年2月9日、同居人のおべんと

コンビーフとえのきを炒めたもの(味付けなし)。
パプリカをオーブントースターで数分焼いて、刻みピクルスを絡めたもの。
豚肉と大根を甘辛に炊いたもの。

そして今日2月10日のおべんと。

2012年2月10日、同居人のおべんと

コンビーフのピカタ。
牛肉とえのきと人参を醤油と砂糖で炒めたもの。
キャベツの鶏ガラスープ顆粒炒め。
ご飯の上にはサムジャンが乗っかってるんだ。

ゆず胡椒味

2012年2月5日

ゆず胡椒が好き。
ときどきゆず胡椒味のナニカが食べたくなる。

ゆず胡椒で唐揚げ

今回は唐揚げをゆず胡椒味で作ってみた。
鶏肉をゆず胡椒、酒、醤油と絡めておき、片栗粉をまぶして揚げただけ。

ゆず胡椒で唐揚げ

けっこうゆず胡椒を多めに入れたんだけど、揚げてみるとちょっとぴりっとしているぐらい。
もっと多くてもよかったかも。
マッシュポテトは和風味。
和風味を作るつもりじゃなかったんだけど、マッシュしたときに顆粒コンソメを入れようとしてほんだしと間違えたのである。コンソメの入れ物にほんだしを入れておいたから。
ままま、でもいける味だったんでよかったよかった…って感じ。

忘れていたミートソースを使って

2012年2月5日

冷蔵庫を見たら、1月20日に作ったミートソースがタッパに入って保存してあった。
忘れてたー。
あわててフタを開けてニオイを嗅ぐ。
うーん。大丈夫なんじゃね。
そういうことでスパゲッティを作った。

2012年2月2日の昼ご飯

スパゲッティを湯がいて、それをミートソースと一緒に炒める。
モッツァレラチーズと一緒に。
横の揚げ物はスーパーで買ってきたヒレカツとミンチカツとチキン。

腐ってなくてよかったぁ。
っていうか、うまかったよ。

中華バイキング

2012年2月5日

ランチで中華バイキング。
ものすんげー安い店を見つけたんで行ってきた。

中華バイキング

ものすんげー…ってどのくらいかというと、ひとり1,050円。しかもネットにクーポンが載っていて、それを見せりゃあそこから100円引きしてくれるそう。ってことは950円でバイキングが食べられるってワケ。(°0°)

中華バイキング

950円ぐらいだから5品ぐらいしかなく、それが食べ放題なんだろうなぁ〜などと思っていたら大間違い。
デザート、サラダもあわせると30品ぐらいある。しかもドリンクも飲み放題。

中華バイキング

これで950円はちょっとリーズナブルすぎねーか、と一緒に行った同居人と話しながら食べる。

中華バイキング

すごいねー…などと言いながら食べたんだけど、問題がひとつ。
それは。
それは。
おいしくないこと。
まずいワケじゃぁないけんど、ホントに見事にどれもおいしくないんだなぁ。
いたってフツー。
それとメインのお皿は交換してくれない。中華だからタレとかかかってるんだけど、タレが残っている皿に次のおかずを入れなくちゃいけない。それはちょっとなぁ〜。料理人は自分の作った料理の味が変わってしまうからとかは思ってないんだろうね。安いからいーじゃんって感じかな。

お腹が減っててお金がないときにゃあいいかもしれないけど、さぁ食べに行きましょうって気持ちで行くとこじゃないね。
損した気分にはならなかったけど、たぶんもう行かないね…と同居人と話しながら帰ったのでした。
これを食べるためだけに電車に乗って行ったんだもんねー。