茄子の卵とじとその他

昨日は仕事。仕事先の施設にボランティアの数人が来て音楽を演奏してくれた。なんだろうな、この違和感。施設のスタッフとしてはすごくありがたいことなんだけど、でも個人的にっていうとどうもなんかなぁって感じ。来た人たちは全部が女性でみなおばあちゃんのちょっと手前ぐらいの人たち。偉そうな態度というわけじゃなくすごく丁寧な人たちなんだけど、なんか違和感があるんだよなー。音楽の演奏はグダグダ。言っちゃ悪いけど、よくそれで人前でやるよなーってレベル。何度も言うケドなんかいや〜な違和感がぷんぷん。それってプロ意識の問題なんかなぁ。それだけじゃないけど。なんか丁寧にしててもその人たちに「やってあげてる」感・・・上から見ている感じがあるから・・・なのかな? よくは説明できないけど。うーん。ほかのスタッフとかはどう思ってるんだろ? さすがに聞けないから言わなかったけど、素直にありがたいってのみ思ってるんかな? そんな昨日の晩ご飯。同居人が作ってくれておりまんた〜。

茄子の卵とじとニンジンサラダ


ウィンナーとレタスのゆず胡椒炒め

茄子の卵とじとレタスとウィンナーのゆず胡椒醤油炒め。
卵とじってどうしてこう色が悪くなっちゃうんだろうなぁ? どうしてってそら卵が汁をすするからなんだろうけど、これをもっと美しく作る方法はないのかなぁ。おんなじ味でさ。っていつも思うんだ。別々に作って最後に一緒にしたら卵はキレイなんだろうけど、それじゃ「とじ」じゃないしねー。
そしてゆず胡椒。ゆず胡椒はどうしてこうおいしいんだろ。舌先が麻痺するようなあの感覚。ピリッと辛いあの感じ。うますぎだ。・・・って市販の安もののゆず胡椒のチューブを使ってるけど、もっといいのんを使ったら全然ちがうんかな? ちょっと興味がわくねー。

長いものぬか漬け

そして36時間ほど浸けた長いものぬか漬け。やややおいしくなってるじゃありませんかい。ぬかが美味しくなっておりますよん。またオクラとか浸けようっと。もしかするとオクラのぬか漬けがいちばん好き・・・かも。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←←← 応援のクリックをお願いします


コメントをどうぞ