夏全開チキンカレー

暑くてたまらない。
たまらなくてもどうしょうもない。
そんなときには汗を流そう。
周りの暑さでダラダラ流れる汗じゃなく、自分の内側からどーっとね。
同じ汗だけど、これが違うんだなぁ。

2010年8月1日の晩ご飯

鶏もも肉を適当な大きさに切ってヨーグルト大さじ5とターメリック大さじ1、塩小さじ1半に1時間ほどつけておく。
フライパンに、青唐辛子2本のみじん切り、ニンニク2かけのみじん切り、クミンシード小さじ半分、クローヴ8つ、カルダモン3つ、サラダ油大さじ3を入れて火を点ける。
シュワシュワしてきたら玉ねぎ2つのみじん切りを入れて炒める。
色が変わってきたら、クミンパウダー小さじ半分、レッドペッパー小さじ1、コリアンダー大さじ1、ジンジャーパウダー大さじ1を入れて2分ほど炒める。
トマト缶を入れて3分ほど炒めるっていうか煮込む。
そこにヨーグルトに浸けた鶏肉をタレごと入れる。
ケチャップ大さじ1、砂糖大さじ1を入れて弱火にして15分ほど煮込む。

チキンカレー

夏っぽい酸味の効いた、それでもってすごく辛めのカレーを作りたかったのである。

サラダはじゃがいもとバジルのサラダトマト添え。

じゃがいもとバジルのサラダトマト添え

じゃがいも3つを適当な大きさに切ってレンジで柔らかくなるまでチン。
潰してマヨネーズ大さじ3、マスタード大さじ半分と混ぜる。
ベランダに茂ったバジル25枚ほどを刻まずにそのまま混ぜる。
そしてトマトを添えてみた。

で、で。
夏と言えばゴーヤ。
ベランダで作っているゴーヤをまとうと思ったんだけど、待ちきれない。
安いゴーヤが売っているから思わず買っちゃった。
それで大好きなゴーヤアチャールを作ったのである。

ゴーヤアチャール

カレーはもくろみ通りかなり酸味のあるカレーになった。
でもって辛めなので食べているうちに体がカッカしてきて汗がだーっと出てきた。
これこれ、この汗ですよ。
周りの暑さで出てくるジトっベタっとした汗じゃなく、体の内側から一気に出てくる汗。いい感じだ。カレーもかなり美味しかったし。

じゃがいものサラダはバジルがけっこうおいしくていい感じ。
ほんとバジルってかなりの勢いでできるんだねー。

そしてゴーヤアチャール。
これは大好き。
ホント大好き。
作り方は以前のレシピを参考にしてね( →コチラ


コメントをどうぞ