2009年6月25日 のアーカイブ

ご褒美

2009年6月25日 木曜日

同居人、久しぶりの仕事。
もう出かける前から顔に行きたくないって書いてある。よしよしって言って家から放り出す。ただ帰ってきたときにちゃんとご褒美を準備しておいてあげる。そしたら次から仕事に行くのがイヤじゃなくなるんじゃないかなって思うんだ。・・・・・・って子供かって言われそうだけどさっ。いいじゃんソレで。

オールドファッション

オールドファッション

薄力粉:145g
強力粉:40g
コーンスターチ:15g
ベーキングパウダー:小さじ1
塩:少々
バター:25g
砂糖:30g
はちみつ:50g
卵:1つ

すべてを混ぜ混ぜしてラップにくるみ冷蔵庫で1時間ほど冷やす。その生地を伸ばして型をとり、170℃ほどの油でこんがりした色になるまで揚げる。それだけ

出来上がったドーナツの粗熱を取り、冷蔵庫で冷やしていただきます。これが昨日のご褒美だ。同居人・・・晩ご飯を食べたスグから「いつ食べんの〜」ってうるさかった。食べてるときはもう仕事に行ったことなんて忘れてるみたいでにっこにこ。

・・・・・・って・・・・・・世間ぢゃ仕事に行くのが当たり前で、それにご褒美なんてって思うかもしれないけど、それがワタクシタチ。普通の生活ができないのでふ。みんなが言う普通っていうのがよくわからなくって反発したり納得できなかったり、なんでって悩んだり・・・なんて息苦しい世の中だろうなんて思うんだけどそれが当たり前ってことで時は刻まれていくわけで。ワタクシも今日、面接。派遣会社に面接にスーツは当たり前って言われた時点で、なんでそれが当たり前とか思っちゃって・・・・・・。行きたくないよぉ。オラにもご褒美をおくれっ。そしたら頑張って行くからさー。

シソ巻きウィンナーとサラダと・・・

2009年6月25日 木曜日

昨日の晩ご飯。

シソ巻きウィンナー

ウィンナーをレンジで1分半ほどチンする。シソの葉のサイズにウィンナーを切ってシソを巻きフライパンで焼きクレイジーソルトを振っただけ。けっこうシソの味が落ちてしまったのが残念。もっとシソっぽい味を期待してたんだけどなぁ。不味かった訳じゃなく、単に期待ほどの味じゃなかっただけ。
そしてサラダ。

サラダ

細かくちぎったサラダ菜の上によーく冷やしたトマトを切って並べる。ドレッシングはゆで卵を刻み、ごま油大さじ2弱、味ぽん大さじ2強を混ぜたもの。喉が渇きそうだったけどかなりウマウマ。この季節、いろいろなトマトが店頭を飾ってる。あぁ見るだけでテンションアップだ。真っ赤なトマトがテンション上がる。ピンク色のとかはあんまし上がらない。大きめの真っ赤なトマトが4つで200円とかだと死にたくなるほど嬉しいのですよっ。
そして3つめのおかず〜。

厚揚げとキャベツ

このメニュー・・・なんて名前をつけたらいいんだろ。要は沸騰したお湯をかけて油抜きをした厚揚げとレンジでチンしたキャベツを和え、醤油大さじ1、米酢大さじ1、砂糖小さじ2を混ぜたものをかけ、ごまを振ったもの。それを冷蔵庫で冷やしたのだ。ちょっと甘すぎたっていう感じもあるけど、ままま・・・夏っぽくてそれなりにおいしかったな・・・っと。

サラダっぽい饂飩

2009年6月25日 木曜日

昨日は朝からプールに行ってきた。昼から行くとけっこう日差しが入ってくるのと、人が多いので朝一番に行ってきたのだ。
失敗・・・・・・。
もっと多かった〜。もうおじいちゃんおばあちゃんだらけで泳げないほど。市がやってるから、もしかしたらタダなんかな? その辺はよくわからんけど、プールの中で歩いてる途中で知り合いとすれ違ったら年金の話を急にし出したりとか、まったくルールっていうか周りに対する迷惑がわかってない。昔はきっとそこいらわかってたと思うんだけど。ワタクシもそうなっちゃうんかなー。などと思いつつ、今日は介護施設の面接。介護施設で入ってからスーツとか着ない、着る機会も一切ないのに、面接はスーツだってさっ。着てかないけど。このクールビズ、エコの時代に使うことないスーツを要求し、それが判断基準になっちゃうんなら、そういった施設はこちらから願い下げだと思ったりするんだ。さすがにジーパンでは行かないけど、カジュアル路線で行こうと思っとりまっす。
さて、それでは昨日の昼ご飯。

サラダっぽい饂飩

サラダ菜を引いた皿に湯がいて冷水で洗った饂飩を盛る。トマトとゆで卵とシソと天かす。そして納豆とチンして刻んだオクラとネギにコチュジャン大さじ1、マヨネーズ大さじ3を混ぜたものを乗せる。全体に天つゆをかけて出来上がり〜。思いっきり混ぜ混ぜしていただきまんた。これ、かなりおいしかったす。