2009年10月14日 のアーカイブ

ミートローフとムングダルカレー

2009年10月14日 水曜日

せっかくサボったんだから何かしようかなーなどと思いながらも、なにもすることなく1日を終えちゃった。なんかムダー。でもちょっとは疲れが取れたかな。
夕方から晩ご飯のおかずを作る。こないだネットでムングダルを見つけたんで買っておいたからそれでカレーを作ってみることにする。ただ、ご飯にかけるよりおかずとして食べた方がいいかなーなんて思ったんで、じゃ、もうひとつおかずを作りましょうって気になり。作ったのはミートローフ。

ミートローフとサラダ
ミートローフ

材料

ミートローフ
・合挽ミンチ:300g
・タマネギ:半分みじん切り
・にんにく:1かけみじん切り
・卵:1つ
・粒マスタード:小さじ1
・ケチャップ:大さじ1半
・ウスターソース:小さじ1
・牛乳:50cc
・パン粉:15g
・塩:小さじ半分
・黒胡椒:小さじ半分
ソース
・青唐辛子:1本みじん切り
・タマネギ:半分みじん切り
・ガーリックパウダー:小さじ1
・ケチャップ;大さじ3
・ウスターソース:大さじ1弱
・塩、胡椒:適量
・酢:小さじ2
・トマト:1つみじん切り

作り方

1.ミートローフになる具をすべてボールで混ぜる
2.パウンドケーキの型に入れる
3.フライパンに脂と青唐辛子を入れてふつふつさせる
4.タマネギを入れて色が変わるまで炒める
5.トマトとガーリックパウダー、ケチャップ、ソース、塩、胡椒、酢を入れる
6.ミートローフの具の上にソース半分をかけて170℃のオーブンで60分焼く
7.焼けたらアルミホイルをかけて10分ほど落ち着かせる
8.残ったソースに肉汁大さじ1ほどを入れて温める
9.残りの肉汁は捨てる
10。皿にとりわけてソースをかけて出来上がり

ムングダルカレー
ムングダルカレー

材料

ムング豆:2カップ
ターメリック;小さじ2
スパイスA
・にんにく:1かけすり下ろし
・生姜:1かけすり下ろし
・シシトウ:1本みじん切り
・ヨーグルト:大さじ2
・クミンパウダー:小さじ1半
・コリアンダー:小さじ1半
・レッドチリパウダー:小さじ1半
・塩:小さじ:3分の2
バター:大さじ1
クミンシード:小さじ半分
青唐辛子:2本みじん切り

作り方

1.ムング豆を洗って鍋に入れ、ターメリックと水8カップを入れ火にかける
2.沸騰してきたら中火にして30分ほど煮る
3.スパイスAと水1カップを加えて3分ほど煮る
4.おたまにバター、クミンシード、青唐辛子を入れて火にかける
5.ふつふつしてきたらムング豆の入っている鍋に入れる
6.全体を混ぜて出来上がり

ミートローフはふわっふわでものすごくおいしかった〜。これまで作った中でいちばんの成功じゃないかな。ムングダルカレーもおいしかったし。でも豆のカレーはどうしても粉っぽい感じになるからごはんにかけるのはワタクシはあまり好きじゃない。だからサイドメニュー的にしてみたのである。それは正解だったと思う、自分なりに・・・だけど。同居人はそんなことを知らず「旨い旨い」と横で相変わらずうるさい。「ねぇねぇご飯にかけて食べてもおいしいよぉぉ」とか言ってるし。はいはい。「ほんとだ、おいしいねぇ」ってとりあえず言っておいた。
サラダはキャベツの千切りとキンキンに冷やした完熟トマト。マヨネーズと醤油とごま油を混ぜたドレッシングをかけましたんだす。味に統一性はなかったけどおいしかったよ。

なぜデパ地下には人が集まるのか (PHP新書) なぜデパ地下には人が集まるのか (PHP新書)

デパ地下仕掛人 (光文社新書) 〈デパ地下仕掛け人の〉お客を喜ばせる現場マーケティング 伊勢丹・デパ地下「儲け」のしくみ 攻防メガ百貨店 百貨店戦国時代 塗り替えられる業界地図
by G-Tools

にほんブログ村 料理ブログ 男の料理へ ← ← ← 応援のクリックをお願いします

昨日はサボり

2009年10月14日 水曜日

なんかむちゃくちゃ疲れてて、その疲れが取れないんで仕事をさぼった。何するわけでもなく家でブラブラ。ちょっとだけ買い物とか行ったけど。で、昼ご飯は弁当。近所のメシ屋で買ったおべんと。ワタクシがトントロ弁当で同居人がチキンカツ弁当。ふたつで900円〜♪

トントロ弁当

ここのご飯は安いワリにおいしいのだ。若い子が多くてちょっと、っていうかかなり鬱陶しいんで最近は食べには行ってないけど。

ブログランキング・にほんブログ村へ ←←← 応援のクリックをお願いします